FC2ブログ

武館対抗戦!

毎年の恒例行事となった武館対抗戦、今年も無事終了しました!


今年は総本部(秋田)、東京武館、盛岡分館、仙台分館の4武館が出場!
開会式


ルールは前年と同様にライトコンタクトによるポイント制。
審判は主審を含め5名であたり、より厳密に公平な採点ができるよう各武館の上級者から選ばれました。

先鋒、中堅、大将で構成された4つの代表チームをAブロックBブロックの2ブロックに分け、それぞれの勝利チームが決勝で争います。
(仙台分館は出場資格をもつ選手が2名しかいませんでしたが、彼らの強い要望により出場を許可しました。)


〜試合結果〜

Aブロック第一試合
○盛岡分館 先鋒 小笠原Adviser
●仙台分館 先鋒 T氏

Aブロック第二試合
○仙台分館 大将 O氏
●盛岡分館 先鋒 小笠原Adviser

Aブロック第三試合
○盛岡分館 中堅 S氏
●仙台分館 大将 O氏

Aブロック





Bブロック第一試合
○総本部武館 先鋒 S氏
●東京武館  先鋒 O氏

Bブロック第二試合
○総本部武館 先鋒 S氏
●東京武館  中堅 渡邊Adviser

Bブロック第三試合
○東京武館  大将 松江指導員
●総本部武館 先鋒 S氏

Bブロック第四試合
○総本部武館 中堅 京谷指導員
●東京武館  大将 松江指導員

Bブロック




決勝第一試合
○総本部武館 先鋒 S氏
●盛岡分館  先鋒 小笠原Adviser

決勝第二試合
○総本部武館 先鋒 S氏
●盛岡分館  中堅 S氏

決勝第三試合
○総本部武館 先鋒 S氏
●盛岡分館  大将 Y氏

決勝

試合結果は総本部武館(秋田)の優勝です!


ポイント差が大きく開いた試合もあれば有効打一つで結果がひっくり返る僅差の試合もありました。
今年は総本部武館のS氏が猛威を奮いましたが、結果以上に全員着実に上達していました。
思うように動けなかった選手も、実力を出し切れた選手も、感ずることは様々だと思いますが、試合として競う以上はルールがあります。素の武術と異なる上、同門同士であるからこそ通じない事も多い。
試合はあくまで試し合い、奢らず弛まず一歩一歩着実に進化成長していって欲しいと思います!

IMG_8877_Fotor.jpg



〜過去の戦績〜
2017年武館対抗戦 盛岡分館 優勝
2016年武館対抗戦 総本部武館 優勝


スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME