総本部、東京武館交流稽古会 2015年8月2日 〜1日目〜

3周年記念に駆けつけてくれた東京武館のM氏とW氏、そのまま滞在しての出稽古!
M氏はちょうど一ヶ月前にも5日間滞在していたばかりですが今回も5日滞在と、凄い勢いです(笑)

写真 2015-08-11 13 41 14_Fotor
エペの練習剣を使ってストレートリードや詠春拳の技法の融合点を解説。
ピストル型のヒルトなのでガンサイトの説明にもとても良いです。


IMG_5527_Fotor.png
最長の武器を最も効率よく用いる。
ストレートリードのリカバリーにはセンターラインを戻るリードハンドを有効に用いる。
これによって攻撃と防御の2動作、から攻撃の裏拍子が防御に変化する。


写真 2015-08-11 13 46 46_Fotor
ナイフタッピングではない対ナイフの動き。
要は、素手とほとんど変わらないのです。
我々もナイフタッピングは練習カリキュラムに入れていますが、接近してしまった一瞬の対処や、刃筋の学習に重きを置いており、ナイフを出された場合の対処として即ナイフタッピングにもっていってはいけないと教えています。


写真 2015-08-11 13 45 25_Fotor
ここでは2対1の組手で捕まってしまい、ユーモラスな場面になっていますがとても現実的な場面です。
多数相手の場合にはできるだけ二人に挟まれないこと、挟まれた場合にはパンチの距離と蹴りの距離を作りだすこと、可能な限り一人の死角へ移動すること、合間を縫い打撃を入れ続けること、を優先しています。


写真 2015-08-11 13 50 12_Fotor
稽古後の黐手(チーサゥ)
我々の場合推手も融合しています。




IMG_5579_Fotor.png
怒涛の日程を乗り越えるには肉です!
先月も同じことを言っていたような気がしますが、肉は正義です!


IMG_5583_Fotor.png
そして、空道(大道塾)の元東北チャンピオン打川さんと合流して1日目終了!







スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME